経営理念

お客様のご要望に応えて
様々な金属ナノ粒子を安価でご提供致します。

日本国内では、金属ナノ粒子を扱う試薬メーカーや企業は少なく、
且つ試薬の場合は非常に値段が高価で、
研究に用いる材料としては適当ではありませんでした。


そこで、当社は日本国内では手に入りにくい金属を中心に海外から輸入して、
日本国内の先端材料の研究を促進するために、日々研究を重ねております。

 

ご希望に応じて、お客様に合わせた金属(酸化物)ナノ粒子を
作製することも可能ですので、どうぞお気軽にご相談ください。

会社概要

             
社名 株式会社希少金属材料研究所
本社研究所所在地 〒706-0011 岡山県玉野市宇野8丁目30-12
津国興産ビル1,2F
研究所TEL/FAX (0863)33-3388
E-mailアドレス info@rmml.biz
設立 2012年03月21日
代表取締役社長 石川雄一
事業内容 各種金属材料の輸入加工販売
各種金属材料の研究開発
各種金属材料の製造販売
受託研究及び受託製造販売

社長経歴

             
【学歴】
1982年
慶應義塾大学工学部応用化学科卒
 
【主な職歴と役職】
 
1999~2006年
KRI(シンクタンク) ナノ材料研究部 主任研究員
 
2006~2008年
電源開発㈱ 複合科学センター 調査役
 
2008~2011年
DOWAホールディングス㈱ 技術部門 担当部長
 
 
出願特許件数
100件程度
 
登録特許件数
52件
 
学会発表件数
10件以上
 
論文発表件数
10件以上
 
【得意技術】
 
● 様々な無機粒子の合成方法及び量産化プロセスの確立
● 電池の特性評価、劣化診断、寿命を電気化学インピーダンス解析及び充放電特性から推定
● 次世代二次電池のモデルの作成
● 磁性材料の評価装置の作製と評価
● 新規磁性材料の開発
● 色素増感太陽電池、CuInSe系太陽電池等のオール塗布による太陽電池の作製と評価
● 防音材料や電波吸収体、反射体の開発及び防音特性評価、電波吸収性評価
● 各種評価装置の作製と立ち上げ
● 結晶育成や大型焼結体の作製

アクセス

〒706-0011
岡山県玉野市宇野8丁目30-12
津国興産ビル1,2F